社長44のヨッシーやったるかブログ

名古屋でi code株式会社というリムジンサービス、レンタカー、輸入車販売やジュエリーショップを営む社長のブログです!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はDODGE CHARGER(ダッジチャージャー)にホイールが装着されました!!
画像 005


ホイールははDavinci(ダヴィンチ)の22インチでオーダーでボディーの色に合わせ作りました!!

シンプルでかつスポーティー!これはお勧めです!!

画像 002


DODGE CHARGER(ダッジチャージャー)買うならADEX(エイデックス)で!!(笑)



スポンサーサイト
20071122162838
トリップとオドが揃ってました!!

ただそれだけですが!!

ちなみにこの車はi-rentacar(アイレンタカー)の車です!外車のレンタカーはぜひi-rentacar(アイレンタカー)で!!

URLはhttp://www.i-kuruma.com(イイ車ドットコム)でお願いします!!

電話は0800-111-9608(フリーダイヤル 一番イイ車は?)
20071117205408.jpg
行ってきました!!ほんとよかった!!ほんと結婚できてよかった!!!

11/17地元佐世保のFLAVAのDJのHIDEKOさんの結婚式に行ってきました!!
20071117191622.jpg


キレイなんですがなかなか結婚せづもう13年ぐらいのつきあいで!ほんとよかった!!

相手はイケメンの旦那さんでした!ほんとよかった!!

久しぶりに大きな式に参加しました!!ダンスもあり歌もありかなり良かった!!

20071117192817.jpg

久しぶりにブレイキングもみれてよかった!!

飛び入り参加のダンサーKさん予定外なのにヘルメットとスニーカーナイスでした!!

ほんと良いことばっかでよかった!!

2次会は長崎県の佐世保にあるFLAVAで行われ若い子たちで盛り上がってました!!
20071118003946.jpg
20071118005401.jpg


いや~ほんといいお店です!これからもU-GEEクン、スタッフの方FLAVAがんばってください!!






20071116093547.jpg

いよいよ到着しました!!

2007yDODGE CHARGER(ダッジチャージャー)!!

これからADEX(エイデックス)ではDODGE CHARGER(ダッジチャージャー)もカスタムしていこうと思いま

す!!

このDODGE CHARGER(ダッジチャージャー)の大きな特徴は

20071116093452.jpg

赤のアルカンターラとレザーのコンビでダッシュからヘッドライナーまで張り替えました!!

カスタムは自社のPRODYE(プロダイ)でカスタムしました!!

また変化あり次第アップします!!!!!!
DSCF0788.jpg
昨日はラグーナ蒲郡グランドティアラ様主催でパーティーが行われi-Limo.jp(アイリモ)のリムジンをご

利用頂きました!!

昼間には雨がふっていましたが夕方から上がりたくさんのカップルの方にご利用いただきました。

画像 001
イルミネーションもかなりきれいでレーザーと水の演出もとってもきれいでかなりよかったです!!

スタッフの方々、大変お疲れ様でした!!またこのような素晴らしい企画楽しみに致しております!!

あと遅くなりましたがスタッフのN屋さん「グランドティアラ万歳!!」(笑)

画像 002
たくさんの方々に感謝の言葉を頂きスタッフ一同喜んでおります。もっと頑張ってたくさんの方にもご利用頂き
喜んでもらえたらと思います。

リムジン最高です!!(笑)
今日はラグーナ蒲郡であるグランドティアラ様主催のパーティーです

今日からラグーナでは毎年恒例のイルミネーションがはじまるそうです

この季節のデートに使ってみてはいかがでしょうか?イルミネーションに囲まれコース料理も

いただけます。

その時の演出はもちろんリムジンで(笑)

また写真アップします!!
20071106142825.jpg

ついに手に入ったドラリオンのチケット!!
20071106142355.jpg

20071106173255.jpg

すごい!とにかくすごい!!

なんで曲がるの片手で逆立ちする子!!

なんでそんなことするの壁を歩く人!!

ほんとやばかった。。。

次の公演に出れたらと僕にも新たな目標ができました(笑)
001[1]

今年の正月に鹿児島にある知覧という町に行きました。

そこには特攻隊が最後に残した手紙などが展示された記念館がありました。

同じ人間が書いたとは思えない程の内容の手紙ばかりで、すごい時代だったんだと考え

させられました。

この映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」はそこの町の中にある食堂のお婆さんの話をもとに作成された映画でまだ10代、20代の若い青年がどんどん出陣

して行く姿を描いた映画でこんな世界が実際にあったのかと思うとぞっとさせられる内容でし

た。

今日日本が平和なのはこういった過ちの繰り返しなのかなあと痛感させられました。

まだ世界では戦争を繰り返してる国はもう一度何のために誰のために戦っているのかをしっ

かりと考えないといけないのではと思いました。

「世界平和」という言葉の重みををあらためて考えさせられました。

ぜひ一度見てみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。